本文へスキップ

 建物調査・診断、設計・工事監理、住まいづくりのコンサルタント[神戸/大阪]

お問合せ・ご依頼は、  078-855-3871
E-Mail:yas_arch.1004@mbr.nifty.com

建築中の建物検査・診断

 
 安水建築事務所では、建築中、特に見え隠れする部分の施工チェックが非常に重要であるという認識から、住宅メーカー、工務店などの一貫した施工管理物件に対し、第三者的に工事中の施工チェックを行います。


相談から、完成までの流れ 

1.相談・コンサルティング
  • 工事監理をするにあたり、お客様がどこに不安を感じておられるのか、どういうことをご要望なのかをじっくりとヒヤリングして、その方法と費用をご提案いたします。
  • その際、どんなことでもお気軽にご相談下さい。
    お問い合わせは、こちら
2.契約・施工業者事前打合せ
  • 業務内容、費用に問題ないようようでしたら、契約をしていただきます。
  • 工事監理をするにあたり、施工業者との協力は欠か せません。事前にじっくりと打合せを行います。
  • 書類・図面などのチェック
3.工事監理
  • 工事着手後は施工者と必要に応じて打合せを行い、実際に現場に出向いて、設計図書通りに施工されているがどうかチェックを行います。
  • 工事に設計図書と相違があれば、是正指示を出します。
  • 是正工事が終了すると再度、確認を行います。
4.引渡し
  • 各部の仕上り状況・設備等の検査を行い、不具合があれば、是正工事の打合せ、チェックを行います。
  • 施工者が行う設備機器類等の取扱説明に立会います。
  • 引渡し書類をチェックし、引渡しに立会います。
  • 工事が全て終了すると、報告書を提出します。


最近の実績は、こちら



建築中の検査・診断の費用

  • 工事監理料(建築士の報酬)は、平成21年国土交通省告示第15号にて定められています。   詳しくは、こちら
  • 工事の最初から最後まで各工程ごとに検査する場合、だいたいの目安として、木造分譲住宅 100u程度で50万円程度です。建物の構造、規模、難易度によって変わってきます。
  • お客様のご要望などのヒヤリングした上ででその都度、見積させていただきます。 スポット的に検査をすることも可能です。
  • お支払いのタイミングは、着手時、上棟後、竣工後など3回分割が目安です。